RSS | ATOM | SEARCH
火入れ式
UPが遅くなり、申し訳ありません。

長崎市 T様邸の薪ストーブに火が入る日が来ました。

11/16(金)火入れ式の様子です。


IMGP4905.JPG
まず、灰受け皿に砂を入れました。(まだ、灰がないので)

IMGP4908.JPG
ならの薪に着火用の木切れと着火剤の準備完了です。

IMGP4907.JPG
薪ストーブ先輩のお友達宅に習い、略式ながらの火入れ儀式です。

IMGP4910.JPG
いよいよ着火の瞬間です。周りも緊張しながら見守っています。

IMGP4913.JPG
無事きれいに燃えています。初日は慣らし運転のため、「燃焼・消火」を

2〜3回くりかえしました。

いまでは、通常運転になりとても暖かく過ごされているとのことでした。

やわらかい炎に、やすらぎを感じますね。

IMGP4911.JPG
施主様の娘さんより「サプライズ」が・・・

暖炉をイメージした手作りのケーキを頂きました。とても美味しかったです。

となりには、愛犬も気持ちよさそうに寝ています。

今後のメンテナンスは安心して我々に任せて、

暖かい暖炉を囲んで、いつまでもご家族仲良くお暮らし下さい。




author:K・M, category:-, 19:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://z-hitorigoto.jugem.jp/trackback/53