RSS | ATOM | SEARCH
実際の現場では?
ハウステンボスのヨットハーバー沖に設置されている消波装置です。
名称は「フレキシブル マウンド}
台風などの大波を小波に変える装置だそうですが、実験プールではなるほど効果のほどが良くわかります。実際の現場ではどんな状態か気になりました。平成18年に長崎を襲撃した台風13号は私のそばの海を荒らし陸上まで潮を上げました。初めての事に驚き、不安が募ったことを思い出します。こんな装置を沖に設置できたら安心できる人たちがたくさんいるのではないかと思います。
author:K・M, category:-, 08:59
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
この装置、同じくハウステンボスの出口近くの別館でみたような、気がします。
その時は、ほとんど興味がなく、ながしていましたが、あらためて写真をみると、大波が小波になっているのが、わかります。
管理人さんは海の近くなんですね。
今から、台風シーズンですが、気をつけてくださいね。
うず潮, 2008/09/11 7:18 PM
>うず潮さん
お気使いありがとうございます。
この装置は大掛かりなものになると結構な設置金額でしょうね。
宝くじ当たったぐらいでは無理でしょう。
近い将来、山の方へに引っ越すことを考えたほうが安くつきそうです。

K・M, 2008/09/12 2:08 PM









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。