RSS | ATOM | SEARCH
紅葉の季節です


みごとな紅葉です。ここは、大分県国東半島のど真ん中両子山にある両子寺の境内です。
1年中観光客が絶えない景勝地ですが、特に秋の紅葉は絶景です。
一度、住職の奥方の特別なお計らいにて本堂を案内して頂きましたが、自慢なさるにふさわしい豪華な建物でした。奥方の丁寧な説明は観光ガイドも顔負けです。話によると工事業者の言い値で造ったとのこと。「当然、掛かるものは掛かるもの。プロが言うのだから」と、さりげない微笑みがなんとも美しい。さすが、仏に仕えるある意味プロ。山から下ると巷では、何の根拠ありてか「高いから負けろ」「よそは安い」の大合唱。世間は軽食とディナーの違いは知っているのに、家には値段だけを求める傾向はやまない。高額商品だからこそ信頼できるプロが必要なはず。物の価値とはその物の本質を知るべきだと思います。皆さん信頼できるプロがそばにいますか?居たらお金の駆け引きなど考えず全てを任せてみてください。近い将来良かったと思うときが必ずきます。間違いない!
author:K・M, category:-, 06:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。